--> --> --> --> 【ガジェット紹介】iPad-ProをノートPCのようにするガジェット ► Fun Hobby's blog
Fun Hobby's blog

【ガジェット紹介】iPad-ProをノートPCのようにするガジェット

皆さんはタブレットは使っておられますか?

私はiPadProを使用しています。

去年の夏ごろに,iPadAir(2世代)から機種変しました。

画面サイズは12.9インチなのでかなり大きくなりましたね。

テキスト書いたりするのをメインで使っています。会議の際にタイピングでメモを取るといった感じですね。画像編集や動画編集もたまにします。そして時々ゲームw

以前は外に持ち出して使用したりしていましたが,最近は(コロナ禍っていうのもあって)その機会は減ったのでこのサイズにしたようなものです。

やはり画面は大きいと色々便利です。

ゲームも楽しいですw

っとまぁ脱線はこのくらいにして

 

今日はiPadカバー兼キーボードの紹介です。

今までのケースはこんなのを使ってました。

iPad購入した際に同時にAmazonで見つけたものです。これはこれで使いやすかったので特に不満は無いんですけどね。

文を書いたりするので,キーボードが欲しかったんです。

それで,Bluetooth接続で使う別体のキーボード使ってたんですが壊れちゃいまして…

画面にキーボードを表示させてタイピングしてたんだが,今度はタイプミスが多くて,やっぱりキーを打ってる感触も欲しいなと

それでケースと一体型のものを探していたんですが,気に入るのが中々見つかりませんでしたが,クラウドファンディングで良さそうなのがあるじゃないですか。

即注文しましたよ。

そして先日届きました。

 

トラックパッド付キーボード一体型ケース 【dopo neo】

注文して2か月ちょい

とうとう届きました

iPadをノートPCのように使うケースです。(じゃあノートPC買えばいいやんというツッコミはなしでw)

ではレビュー開始!

 

良い点,悪い点しっかりレビューしますよ!

さっそくiPadを装着しました。

画像のような感じです。

パッと見Macbookのようです。

しかしこれは,iPadを簡単に取り外すこともできるんです。

画面部分のケースとキーボードは突起とマグネットで装着されてるので,引っ張れば簡単に付け外しができるようになっています。

 

外した画面部分はひっくり返して装着することもできるので,Appleペンシルを使いやすい形にすることもできますし,動画を観やすくすることもできます。

アプリによってはAppleペンシルも使うからこの機能は嬉しいですね。

ヒンジ部分もしっかりとしているので,しっかりとiPadを支えてくれています。

 

さらにこのキーボード,るんです。

白っぽい単色と,3つに分割された3色だけですが,なんか光るってだけで嬉しいですよね。

細かく色を設定出来たりはしませんが,暗い所でも分かるのはいい。

キーボードの打ち心地はというと

最初の感じでは『イイ!』です。キーストロークも丁度良いいですね。音も静かです。一般のノートPCのようにシザースイッチ式ですからでしょうね。

Bluetooth接続ですが,タイムラグも全然感じません。とてもサクサクとタイプ出来ています。

 

不満はない・・・と言いたいところですが,いくつか不満点があるのはしょうがないところでしょうか。

 

完全にこれは個人の好みによる部分ですが,少しだけ不満点

・エンターキーが小さいので間違って『 \ 』キーを押してしまう

私の場合,右小指でエンターを押す感じなので,間違って隣のキーを押してしまうという感じになってしまいますね。もう少し大きくするか,形状をエンターキーだけ変えてほしかったかな(縦向きにするとか)

・全体的にキーがもう一回り大きかったら良かったかな

総合的にはとても打ちやすく満足しているんです。でも指の太い人とかだともう少しキーが大きいとイイなと感じると思います。

タイプミスが頻発するという感じは無いんですが,指の収まりといいますか,ちょっと小さいなと思ってしまいました。

 

トラックパッドについてもレビュー

トラックパッドが付いてるのも嬉しい点です。キーボードを打っていて手を大きく動かすことなくポインターを動かせるのは助かります。膝の上で作業している時とか助かりますね。

ただ一つ残念な点が

これはどの社外トラックパッドにも言える事らしいのですが,ズームイン/アウト機能がなぜか使えない。

機能としては存在するんです。説明書にもそれができますという説明が書かれているんです。しかし残念ながら使えませんでした。Googleマップや写真アプリなどで試してみましたが動きませんでした。

なんででしょうねぇ。何らかのアプデでいつか使えるようになることを期待します。

 

その他ちょっとしたレビュー

画面を開くとちょっとしたことですが,キーボードに角度が付いてくれるんです。

ほんの少しだけの角度ですが,これがイイ感じです。

 

Bluetoothキーボードなので,充電が必要ですが,USB-Cポートにしてくれたのは嬉しいところですね。市販のキーボードケースはいまだにmicroUSB使ってるやつもあるのでね。

今はほとんどがCタイプですから,どんどん統一してもらいたいところです。

追加の不満点がありました。

ケースのキーボード側には手が掛けられるようになってるんですが,iPad側には無いんですよね,だからちょっと開けづらいです。

ノートPCのように,下側を抑えつつ画面だけ開くようにするのがほとんどだと思いますが,それがやりづらいですね。

立ててキーボード側を下向きに開くようにするとスムーズにいきますが…慣れの問題でしょうかね。

総合的にとても満足

まだ使い始めたばかりですので,これから色々出てくるかもしれませんが,初期レビューとしては満足しています。

おススメできる製品ではありますが,クラウドファンディングでの購入なので,いつか世に出回ってくるかな?


他に皆さんが気になる部分は重さとかだと思いますが,こちらのキーボードケースは12.9インチ専用のものなんですが,iPad本体の重量がかなりありますし,画面を開いた状態でも倒れることなく安定している点からしてもお分かりいただけると思います。

『めっちゃ重い』ですw

重さを測ったら全体で1.6kgありました。iPadPro本体は723gです。

ですので,ケース本体は870gくらいある感じですね。(iPadPro 12.9を二個持ちと言った感じか?)

個人的には重さはあまり気にしてなかったので,本当にノートPCになったという感じですね。

ちょっとググってみたら,14インチノートPCの平均的な重さのようです。

なので,万人受けするような製品ではないかもしれませんが,私と同じような使い方をされる方にはおススメできます。

以上,iPad Pro 12.9インチモデル用のキーボード&ケースでした。

仕様

適合性

第3,第4世代のiPad Pro 12.9インチモデル
キーボードレイアウトUS配列 日本語入力対応
素材

ABS素材

寸法横:28.5cm 縦:23cm 厚み1.5cm
スイッチタイプシザースイッチ式
バックライトキーボード白+7色
動作電圧 3.3~4.2v
動作電流30~100mA
充電電流225mA
リチウムイオン電池容量450mA
バッテリー待機時間180日間
キーの寿命500万ストローク以上
充電時間3時間
動作温度-10~55℃

メーカー:BUZWORKS

商品名:dopo neo (3wayキーボード)

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA