【ガジェット紹介】マイクロ一眼レフカメラ  オリンパス O-MD E-M10 Markⅲ 星空撮影もできる

【ガジェット紹介】マイクロ一眼レフカメラ オリンパス O-MD E-M10 Markⅲ 星空撮影もできる

2021年7月28日 0 投稿者: k-jumbo

 約10年使ったカメラを新しくしました。以前使っていたのは,オリンパスのE-PL1sというモデルです。昔ネパール旅行に行ったことがあるのですが,その際に購入したカメラをずっと愛用していたんです。

 最近は星撮りメインになってしまっていて,古いカメラではノイズがひどく満足できなくなってきたし,約10年も使ったので新しくしようということで買いなおしました。新しく(といっても中古の美品ですが)買ったのは同じオリンパスのO-MDシリーズのE-M10 Markⅲです。持っているマイクロフォーサーズのレンズがそのまま使えるので,色々下調べしてこれに決めました。E-M10としては1個前のモデル(2017年製)になります。

 詳しい友人から,ここ5,6年くらいでセンサーがとても進化してるから型落ち買うならそれを考えて買ったらいいよと言われてました。早速撮影してきましたが,本当に素晴らしかったです。カメラの機能や性能については,他の方のレビューを見ていただければいいと思います。私はそんなに詳しくないので,今回のブログではいくつか撮影してみての感想と,使っているレンズや備品を紹介したいと思います。

O-MD M-E10 Markⅲ
O-MD M-E10 Markⅲ

 今までのはPENシリーズの初期型の方でしたが,新しいのはO-MDシリーズです。見た目はかなり違いますが,全体的な大きさはあまり変わってないですね,とてもコンパクトです。以前のはファインダーがありませんでしたが,新しいのは液晶ですがファインダーが付いてます。ファインダーが欲しいなぁってことが多々あったので,嬉しいです。あと液晶が可動式になったのも嬉しいポイントですね。星を撮るときは必然的にカメラは上を向くので撮影確認とか設定とか見やすくなりました。

 あとはダイヤルが増えたので,簡単に設定が変更できるようになったのは超便利です。

O-MD M-E10 Markⅲ

新しい機能

O-MD M-E10 Markⅲ
O-MD M-E10 Markⅲ
O-MD M-E10 Markⅲ

 前のカメラと比べても色々な機能が追加されてるのですが,星撮りには嬉しいライブタイムやライブコンポジット機能が付いてるのは嬉しいですね。まだちゃんと使いこなしてはいませんが,これからの星景写真とかが楽しくなる機能ではあります。

 多重露出撮影もできるみたいなので,こちらも練習していい写真が撮れるようになりたいと思っています。

 ちなみに,カメラを選ぶにあたって,マイクロフォーサーズレンズ対応モデルであるということは必然でしたが,以下のサイトが決め手になりました。オリンパス公式ページに載せられている星空撮影のページです。

液晶保護フィルム(ちょっと失敗)

O-MD M-E10 Markⅲ
O-MD M-E10 Markⅲ

 丁寧に扱っていても傷はついてしまうものなので,液晶フィルム貼りです。専用品は高いので,ダイソーで切って使うやつを買ってきました。きっちりとサイズを測って貼ったのですが,カッターで切った際に切り口にわずかなバリが出たようで,端の方が少し浮き気味に,ちょっと失敗です。後日また買って貼りなおそうと思いますが,保護にはなってくれるでしょう。

撮影

星空撮影

O-MD M-E10 Markⅲ

 実際に星空を撮影しにいきました。福岡→大分の山奥まで行って撮影しにいきました。使用したレンズは,オリンパスの交換レンズの通称パンケーキと言われるレンズと,魚眼レンズ(円周魚眼)です。

天の川
魚眼レンズ

 星を撮るときは必ずRAWで撮ります。あとでPC上で現像できるからです。ISO6400 10秒,F値2.8解放で撮ってますが,以前のカメラだとノイズが乗りまくりのうえにあまり撮れてなかったんですが,新しいカメラは綺麗に撮影できました。三日月が出ていたのと,離れたところに雷雲があって稲光が光ってたんですが,それでもきれいに撮影できました。これが新月の時だったらもっときれいに撮れたんだろうなぁ。

 また次の新月にチャレンジですし,8月はペルセウス座流星群もあるので楽しみです。

魚眼レンズ,追加購入

魚眼レンズ
魚眼レンズ

 カメラの性能が良いので,次の撮影が楽しみに。もっと広角に撮りたいので,レンズ沼に足を踏み入れてしまいました。追加の魚眼レンズの購入です。今までのは,撮影すると丸く映る円周魚眼レンズでしたが,追加購入したのは対角魚眼レンズです。端の方がゆがみが出ますが,四角く広角に撮れるので,イイ感じの星景写真が撮れるんじゃないかと期待してます。腕は全然ありませんが,楽しみです。

 ちなみにこのレンズ,ボケ撮影もいい感じにできます。庭の草花で試し撮りしてみましたが,とてもきれいに撮影できました。拡大してもとてもきれいに写ってるのはちょっと感動だったり。

魚眼レンズ 草花
魚眼レンズ 紫陽花

カメラバッグ

カメラバッグ
カメラバッグ
カメラバッグ
カメラバッグ
カメラバッグ
カメラバッグ

 今までは普通のカバンをカメラバッグとして使っていましたが,レンズも増えたのでちゃんとしたものを買ってみました。Amazonで高評価の割には低価格だったコレを買ってみましたが,コンデジサイズならこれで充分ですね。

 本体とレンズが5本入ります(笑) さらに予備バッテリーと充電器とモバイルバッテリー入れてもポケットがさらにあるので余裕。

 しかも,バイクのシートバッグとかに付いているような簡易雨合羽も付いてます。このカメラバッグおススメです。

 今回も読んでいただきありがとうございます。

 来月の新月が楽しみになりました。撮影していい写真が撮れましたらまたアップさせていただきます。それまで,このカメラに慣れておきたいと思います。

最新の更新を
プッシュ通知で購読しよう